Feminine Principle~Lunar Goddes ペールブルー/ブルー/クリア

「フェミニン・プリンシプル」センセーショントリコロール9 カラーセラピーボトルの意味と解説カラーセラピー

B1「堕天使」と真逆で最も女性性が強いボトルです。
太陽と対になる月の女神たち、女性性や女性的な智慧を表します。

自らが発光する恒星ではなく、太陽の光を受けて輝く衛星(月)のように、女性的な受容性や寛大さと神秘性のシンボルです。

色からシンボルを読み解く

タロット所教皇と月の女性性

ブルーもクリアも「水」の色です。フェミニン・プリンシプルというシンボルからも「水」の「女性性」「受け入れる力」「感性」「感受性」が強い組み合わせです。

B9「Feminine Principle~ルナ・ゴッディス」ペールブルー/ブルー/クリア

この3色がポジティブであれば
  • 上層&中層のペールブルー&ブルー「受容性」「寛大さ」「女性的な思いやり」「客観性」
  • 下層のクリア「鏡~相手を投影する」「感受性の強さ」「相手の色に合わせる(すべての色を持つ)」

相手をあるがままに受け入れ映し出すReflection(投影)の質が強く、じっくりと時間をかけて人を養育・自他を癒すパワーを持つ色の組み合わせです。

この3色がネガティブであれば
  • 中層&上層のブルー&ペールブルー「能動性や自発性のなさ」「対峙する相手の影響を受けすぎる」
  • 下層のクリア「何もない」「白紙」「無」

自分の光(意志)をもたず、自発性を持たず、他者に影響され過ぎる、過度な「水」「女性性」「陰」の質になります。

女性的な智慧のシンボルから色を読み解く

ルナゴッディス(Lunar Goddess)、「月の女神」含む「女性的な智慧」のボトルです。

先史時代、人間の信仰は女神崇拝から始まったとされています。生命を宿し、生んで育む「女性的なるもの」は、本能的に畏敬の対象でした。

あらゆる生命の源である水と光を表すクリアを最下層に。
地球を保護し、滋養を与え育てるブルーを上の2層に。
フェミニン・プリンシプルは女性的なるもの、大地母神のシンボルでもあります。

その後一神教が始まり、太陽は男性性・太陽神は男性~例えば地上の王権や父権~の象徴として用いられるようになり、女神崇拝の女神たちは対極に置かれるようになります。

理性や理知といった智慧の光(太陽/レッド・オレンジ・イエロー・ゴールド)の「男性性」「太陽」で象徴される反面、謎めいた秘密は「月」「女性性」「水」(ブルー/シルバー)で象徴化されることが多いのです。
しかし、太陽神アポロンが月の女神ディアナと双子であるように、両者は一方だけでは成り立たない相関関係なのです。

月は女神達・女性性の象徴であり陰陽の「陰(夜・ロゴスではなくカオス)」であり、大地母神の属性を持ちます。

ヘカテ Hecate ピンク/バイオレット/ブルー
ギリシア神話の女神のボトルです。トリコロールには「女性性」「...

B2 ヘカテでも触れましたが、古代宗教で地上に溢れた神々はエジプト神話、ギリシア・ローマ神話に受け継がれ、神話や儀式を持つ神々へ習合されていきました。

更にギリシア語表記とラテン語表記で名前が異なるので、我々日本人から見るとものすごく大量な神々がいるように思えます。
が、実は神仏習合した日本の仏・神も似たようなもので、民間信仰って同じ神仏が地域によって名前を変えたり、地域特有の祭りで属性が増えたり、カオスで当たり前なのが信仰・神話の世界です。

  • シュメールの大地母神イナンナは東のバビロニアではイシュタル、西のフェニキュアではアスタルテと呼ばれます。
  • ギリシア神話のアルテミスは、ローマ神話(ラテン語)ではディアナ。どちらも月の女神で処女神となります。
  • アルテミスの類縁がヘカテ。地上にあっては狩猟と純潔の処女神アルテミス、天にあっては月の女神セレーネ、地下にあっては冥府と魔術の女神ヘカテ。

女神たちはクリアの「鏡」が互いを映し合うように、あらゆるものを受容するブルーの水のように、時代・文化・神話を映し合って名前や姿を習合していきます。良くも悪くも「受容性~受け入れる・影響を受け合う」のが「女性性」なのです。

「フェミニン・プリンシプル」センセーショントリコロール9 カラーセラピーボトルの意味と解説

月の満ち欠けは潮の満ち引きと連動し、身体の約60%は「水」である我々人間の肉体も、月の影響を受けています。
女性は月経のサイクルでよくご存じだと思いますが、ブルーのシンボル「女性性」「月」「水」は相関しあいます。

この質は「他者を映し受容し」「影響を受けることを許し、変化し続ける」「平和を愛す」「寛大さ」のブルー&クリアとしても読み取れますが、「優柔不断」「自己決定できない」「不安定」「理屈が通じない」となれば、非能動性・非活動性に転じてしまいます。

※カラーセラピスト勉強会「シンボリズム」参加者は、ブルーの回の「月の女神たち」を思い出してください。

センセーショントリコロール「ルナ・ゴッディス」

月の女神たちの純潔の女神たち

アルテミスやディアナはクリア…処女神で純潔を重んじます。
ブルーのシンボルである聖母マリアは処女受胎をし、彼女に受胎を告知したのは「水」の属性ガブリエルです。
ピュアであり続けるためには、自分を穢すものを排し、純潔を維持する厳しさも必要です。

相手に合わせ変化が出来、相手が望むコミュニケーションを取れる反面、影響を受けすぎ自分を見失ったり汚しそうであるなら。
もし、自分の人生を汚染する悪しき環境や人間関係があるのであれば。
水の浄化を上手く使い「整理整頓」「リセット」をかけ、不要な影響をデトックスし、他者のためではなく「自分の輝きを増すために持って生まれた感受性や直感力」を活用できるかもしれません。

太陽は自ら光を放つ恒星ですが、月は恒星の光を受け輝く衛星です。

周囲の人間関係や環境を整え、自分を純化させる良いコミュニケーションをだけを選び、反映させるために直感的叡智(魔法)を使います。

 

当記事に関しまして

カラーセラピー色の意味と色彩象徴(カラーシンボル)12COLORS
カラーセラピーで使用する12色の心理的意味~アリストテレスは「色派光と闇の間に生まれる」と書き記しました。色は神秘と隠喩に満ちていて、哲学者・預言者たちはさまざまな思想・象徴・信仰に色を与えました。フェイバー・ビレンは「色の歴史は、人類の文化史」と述べています。カラーセラピーの色の意味と、ルーツになっている「カラーシン...

センセーショントリコロールボトル解説一覧

堕天使 Fallen Angel オレンジ/レッド/ゴールド
「堕天使」は、センセーショントリコロール12本中、「最も男性...

ヘカテ Hecate ピンク/バイオレット/ブルー
ギリシア神話の女神のボトルです。トリコロールには「女性性」「...

Divine Light Mission 神聖なる光のミッション オレンジ/レッド/ペールブルー
ディバインライトミッション…神聖なる光とは「真理を表す光」の...

ジプシーズ ペールブルー/ターコイズグリーン/ゴールド
ジプシーズは広い視野(ペールブルー)を持ち、異なる世界、異な...

グノーシス ペールイエロー/イエロー/ピンク
「グノーシス」は、自分の外に神(光・方向性)を求めるのではな...

レムリア Lemuria オレンジ/レッド/ターコイズ
「レムリア」は過去インド洋にあったとされる幻の大陸です。 ...

悪魔の目 Evil-eyes ペールターコイズ/ディープオレンジ/レッド
髪の色や目の色、膚の色など、表層の違いで差別・排除をするのは...

コスミック・アイス Cosmic Ice クリア/ペールターコイズ/ターコイズ
コスミック・アイスは宇宙を覆う氷のボトル。12本の中で最も冷...

Feminine Principle~Lunar Goddes ペールブルー/ブルー/クリア
B1「堕天使」と真逆で最も女性性が強いボトルです。 太陽と...

エレクトリック・ボイス ペールイエロー/イエロー/ブルー
エレクトリック・ボイスは肉体の五感を越えた声や音を聴き、ブル...

アカシックレコード ペールゴールド/ペールグリーン/ディープターコイズ
過去の記憶へアクセスし、今を生きる自分・他者のために活用する...

Ju-Ju ペールターコイズ/パープル/ローズ
古い価値観や土着の信仰、受け継がれた儀式にはプラシボ的に有効...
タイトルとURLをコピーしました