センセーションカラーセラピーの並べ方

センセーションカラーセラピー並べ方 カラーセラピー

センセーションカラーセラピスト認定講座を履修後、

  • ボトルをまだ購入しない方
  • 忙しくてボトルを出す暇がない方

が勉強会などにお越しになると、並べ方が分からなくなってることが多々あります(^^;

センセーションカラーセラピーを並べる

お手元のセンセーションのテキストや、ホワイトターラ・オリジナル資料の表紙・資料には「並べ方」が明記してあります。
しかし「どのページを見ればいいのか?」すら忘れている方も散見します。日常に追われてるとなかなか…ですね;

※2021~「センセーション新テキスト」では35Pです。

センセーションは「まず決められたとおりに並べる」ところからスタートです。まずは自分で並べない限り何も進まないので(笑)写真も載せておきます。

センセーションカラーセラピーの並べ方(2018年~版)

センセーションボトルの並べ方。2018年以降のグラスボトルバージョン

2018年以降、かなりポップでかわいらしい色味に変わりました。 それ以前の日本製は↓こちら。カナダ製ボトルに合わせたシックな色味です。

センセーションカラーセラピー日本製ボトル

センセーションカラーセラピーの並べ方(2018年以前バージョン)

元々のカナダ製センセーションボトルはこちら

カナダ式センセーションカラーセラピーボトル

センセーションカラーセラピーの並べ方(カナダ製ボトル)※ロゴがシールです

 

センセーションのバイオレットとパープル

皆さんが学んだ”センセーションカラーセラピー”の、10色の「見分け方」を覚えてください。
「わたしが思うバイオレットは、もっと違う色なんです~」とおっしゃる生徒さんもいます。個人的な色のイメージは持っていてOKです。

ただし皆さんが当校で取得したのは「センセーションカラーセラピスト認定」資格です。資格を生かすなら、”センセーションカラーセラピーでは”この色がバイオレット(もしくはパープル)”と覚えてください。

センセーションカラーセラピーでは、

  • バイオレット「薄い」(第7チャクラ/2次色)
  • パープル「濃い」(第6チャクラ/3次色)
  • ローズ「赤い」(第8チャクラ/3次色)

です。ロットやバージョン・経年退色など皆さんがお持ちのボトルのセンセーションカラーセラピーボトルの色味は多少違うと思います。
でも上記の見分け方が分かっていれば「そのセット内」では見分けられます。

受講後は忘れてる方が多い「並べ方」の覚え方は…

これはチャクラ順。真ん中が暗いですね。1度チャクラ順に並べて第1~第7チャクラを逆転させればいいだけです。

  • まずチャクラ順を覚える⇒中心が暗い
  • 第1チャクラ~第7チャクラを反転させる

センセーションカラーセラピー順番

センセーションを並べると、左端に「個人の目標、自己実現・バイオレット」~右端に「他者へ豊かさを分配するゴール、目標・ゴールド」と左右の関係になるそうです。
(新テキストDVD2020で橋本代表が言ってました。この表現は初耳ですw)

ボトルに目が慣れれば難しいことではないです。
“目が慣れる”ようにボトルを出して練習してくださいね~。

センセーションカラーセラピー | カラーセラピスト資格取得講座
センセーションカラーセラピーは1995年カナダで生まれたカラーセラピーシステムです。使用色は10色10本。最短2日で取得できるノウハウには、色の意味から分析手法までカラーセラピーの基本が全て入っています。カラーセラピーを初めて学ぶ方にも安心してお勧めできるシステムです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました