リュッシャーカラーテスト世界本部来日セミナーin東京

リュッシャーカラーテスト色彩心理診断士 ホワイトターラ・スクールインフォ

スイスのリュッシャーファウンデーション(マックス・リュッシャー財団)科学ディレクター&内科医のアンドレアス博士、来日セミナーです。
2019年の資格改定&日本語版テキスト改訂後の初来日です。この機会に研鑽を深めてください。

リュッシャーカラーテストスイス本部・アンドレアス博士 来日セミナーin東京 第2回

  • 2019年12月14日(土)~16日(月)時間:10時~18時 >>お申込み&詳細
  • 持ち物:リュッシャーベーシックコーステキスト・カラープレート・筆記用具。
    3日目のみ持ち物:カラーテーブル・コンフリクトアナリシスブック・ビギナーコーステキスト・コンフリクトテキスト・筆記用具
  • 通訳:橋本俊哉リュッシャー・ジャパン代表
  • 場所:東京・神田 >>accessはこちら
  • 参加資格:ノーマルテスト履修生(旧アテンダンス&ティーチャー)
    3日目のみ金山知佳子@WHITE-TARAがビギナーコースティーチャープログラムを担当します

※3日間うち1日のご欠席はDVD補講にて補えます。

 

リュッシャーカラーテスト2019改定につきまして

2006年4月、マックス・リュッシャー博士との契約の元、橋本俊哉代表(株 プラネットワーク/リュッシャージャパン)が日本でリュッシャーカラーテスト(ノーマルテスト)を紹介。
以後、毎年スイスのリュッシャー博士の元を訪れ親交を深めながら、日本でのリュッシャーカラーテストの普及に尽力してまいりました。

2017年2月リュッシャー博士逝去後、リュッシャー博士の研究・功績とノーマルフルテストのクオリティを維持するためのリュッシャー財団がスイスで発足。
2019年1月にはウルリケ代表とリュッシャー財団主任講師アンドレアス教授が初来日。橋本俊哉日本代表の通訳でアップデート講座を東京・名古屋で開催。

2019年5月イタリアで「リュッシャー世界会議」が開かれ、リュッシャーカラーテスト(ノーマルテスト)のクオリティを世界基準で維持するための新規定に移行。
リュッシャージャパン(株 プラネットワーク)橋本俊哉代表もリュッシャー日本代表として財団と再契約を結びました。

2019年7月より、日本国内で1,000名を越える色彩心理診断士を対象に改訂後の資格移行&アップデート勉強会を東京・名古屋・熊本で開催終了しております。

リュッシャーカラーテストとはなにか?色彩心理とは?
リュッシャーカラーテストはなにか?色彩心理学の考え方やリュッシャーカラーテストの種類、書籍の紹介など。マックス・リュッシャー博士はバーゼル大学在籍中の24歳のときに、リュッシャーカラーテストを発表しました

 

タイトルとURLをコピーしました