カラーマーケティングとプレゼンテーション技術-IACC 国際カラーコンサルタント養成セミナー4

国際カラーコンサルタント カラーコンサルタント

商品、パッケージ、CIカラーなど、企業イメージとCOLORについて。広告心理とカラーの関係。最新の色彩理論とやカラーコンサルタントとして必要な知識。プレゼンテーションの技術とカラーデザインの手法。

「カラーマーケティングとプレゼンテーション技術」IACCseminar4

「全seminarのイントロダクション」
「カラー・環境・そして人間の反応」
「IACCとIACCの哲学」
「エクステリアのカラー」
建築におけるカラーの歴史・建築の歴史上の誤解について・エクステリアのカラーの役割
「知覚心理学」
知覚の選択性について・図と他の関係性・ゲシュタルト系統的な原理・視覚の恒常性・プロフェッショナルなカラーデザインとカラーコンサルタント
IACC国際カラーコンサルタントタントポートフォリオ
「インフォメーション、コミュニケーションとしてのカラー」
マーケティングにおけるカラーの役割・広告の目的とは?・コマーシャルカラーシンボル・共感覚(感覚の統合)・カラーイメージ・カラーとフォーム(形・ライン)との関連について(ヨハネス・イッテン、フレイリングなど)
「パントン・ウォーム・レッドの広告における効果」
「カラーマーケティングの実際」
マーケティングの基礎~AIDA・カラーコミュニケーションの段階・パッケージデザイン
「カラーマーケティングの歴史と展開」
「色で売る」カラーマーケティングの登場・レイモンド・ロウイの仕事・流行色・ブランドマネジメントとエクイティ・ロゴとシンボル
レイモンド・ロウイはじめ様々なカラーデザインパッケージ

 

IACC国際カラーコンサルタント養成講座seminar4

◇ 受講費:100,000円(税・テキスト代込)
◇ 受講時間:全24時間(10時~18時)×3日間
◇ 修了証:IACC本部(スイス)・色彩研究所カラーシステムズ(エコール・ド・メチエ)が監修する本養成コースを修了し、所定の単位(24H)以上を修得した者。コース修了時にIACC/JAPANより修了証を発行
◇ 開催場所:WHITE-TARAエコール・ド・メチエ東京協力校
◇ 認定証:IACC全4セミナーを修了し、課題・論文を提出後、認定試験に合格した者には、IACC本部より国際ライセンスが発行される(認定試験費;35,000円)詳細は下記をどうぞ
IACC | 国際カラーコンサルタント資格取得講座
カラーコンサルタントの国際資格が取得できるIACC国際カラーコンサルタント講座。ハインリッヒ・フレイリングが発案し、フェイバー・ビレンがカリキュラムに参加したカラーコンサルタントのノウハウを学べます。IACCアジア代表橋本俊哉東京招聘講座(エコール・ド・メチエ代表)。

※カリキュラムは許可なく一部変更になることがございます・
※文章・画像はIACC日本本部の許可を得て掲載しています。コピー使用・転載は禁止です。
※お申込み・お問い合わせは下記のメインサイトからお願いします。

 

タイトルとURLをコピーしました