色のイメージと心理

色のイメージと心理

黄色の基本連想物~2016年メルマガ

「外に向かう(外向)」活動期・「昼」の象徴である太陽。イエローはその太陽を表す色なのです。昼の太陽の元、澄み切った視界は「明晰性」をもたらし、人の意識は「外にある刺激」に向きます。イエローに限らず、「太陽」の基本連想物を持つ色は「外向」「能動」を表しますが、特に「真昼の太陽」を表すイエローは「期待や希望」「ポジティブ(前向き」な色。 同時に、四方を見渡した時に森や草原に目視できる様々なものに対し「興味を引く(好奇心)」と、不審なものを発見し「注意を引く(神経)」色でもあります。
自然(基本連想)物から生まれた色の意味

オレンジ色の基本連想物~2016年メルマガ

オレンジは「焚火」の色です。 わたし達が(知識も常識も格段...
色のイメージと心理

赤色の基本連想物~2016年メルマガ

レッドは「夕日」「火」「血」の色です。 わたし達が(知識も...
タイトルとURLをコピーしました