色のイメージと心理

紫色(バイオレット)の意味(2次色と色相環)~2018年メルマガ

赤、青、黄色のプライマリーカラー(1次色)を1/2ずつ混色す...
カラーセラピー

6ベーシックカラーセラピーとはなにか?

6ベーシックカラーセラピーは2016年に名古屋のインセンス(...
色のイメージと心理

緑色(グリーン)の意味(2次色と色相環)~2018年メルマガ

赤、青、黄色のプライマリーカラー(1次色)を1/2ずつ混色す...
色のコラムあれこれ

黄色い服を着る心理・その1

黄色は知識と独立をサポートする色。「気づけば(無意識に)黄色い服を買ってる」ので、知らぬ間に黄色の服が増えていきました。カラーセラピーと出会い、セラピストとして活動していた時期を「夢見がち」「理想が高い」バイオレット時期と考えると、生徒さんを集め、講座を教え始めた頃は「計画」「責任」「ロジック」を補い始めたイエロー期だったのかもしれません。
色のイメージと心理

オレンジ色の意味(2次色と色相環)~2018年メルマガ

赤+黄色=2次色のオレンジ色。オレンジ色をカラーセラピーで読み解くには、オレンジを構成する「1次色・赤と黄色」への理解が役立つことが分かりますよね。オレンジを構成する赤色と黄色は、基本連想物が「太陽」であり、どちらも「暖色」「外向」「能動」の色である。チャクラでは第1チャクラの赤と、第3チャクラの黄色…比較的「現実的」なテーマを持つ色同士の混色である。
色のイメージと心理

青色の意味(1次色と色相環)~2018年メルマガ

プライマリーカラー(1次色)の中で、「空」「水」の色は「認識...
色のイメージと心理

黄色の意味(1次色と色相環)~2018年メルマガ

赤、青、黄色のプライマリーカラー(1次色)の中で、赤色(レッ...
カラーコンサルタント

フェイバー・ビレン

フェイバー・ビレン(1900~1988)はカラーコンサルタン...
色のイメージと心理

赤色の意味(1次色と色相環)~2018年メルマガ

赤、青、黄色のプライマリーカラー(1次色)の中でも、赤(レッ...
カラーセラピストのためのブラッシュアップ

リュッシャーカラーテストとカラーセラピー

リュッシャーカラーテストは、カラーセラピー創生期に創始者たち...
タイトルとURLをコピーしました